本文へスキップ

株式会社まかせては福祉を専門とするコンサルタント会社です。

TEL. 027-386-5439

〒370-0854 群馬県高崎市下之城町584-70

会社方針CONCEPT

会社理念

職員の持つ知識と技術を広く社会に還元する。
社会から選ばれ、信頼される組織となる。
健全な福祉コンサルタントを実践し、依頼者様の発展に貢献する。


代表者メッセージ

森岡昭雄

当社には2つの想いがあります。
1つは、「生活困難を抱える方々の暮らしに、私たちの知識と技術を役立てよう」というものです。
生活困難を抱える方々の問題の根底にある原因として「貧困」や「無責任」などがあります。失業や、家族同士のいがみ合いなど、それぞれの場面にこれら問題が潜んでいます。生活困難で悩んでいる方々に「福祉プラットホーム」の考えで、様々な社会的事業と連携して安全で安心の健康的な暮らしを応援します。

もう1つは、「医療福祉事業を運営する方々に、私たちの知識と技術を役立ててUSPの打ち出しをしよう」というものです。
USPとは Unique Selling Proposition の略で、「他にはない独自の価値を提案すること」と訳されます。 当社の姿勢は、「追随を許さないUSPの打ち出し」をお客様と一緒に探すことです。

 数ある社会的事業の中から、御社が選ばれるよう、「希少性」「限定性」「即効性」「実績」「価格」「知名度」「話題性」など、差別化できるコンセプト(競合優位性)の構築をお手伝いします。

 また、事業運営にはUSPと同等の重要なものがあります。それは「人的資源管理」です。職員の持つ能力を最大限に発揮できるような状況をつくりだすアイデアが必要です。そのために、経営者には組織マネジメント能力が必要となります。労働関係法体系を遵守しつつ、個々の職員が能力を発揮できるようにしなければなりません。

 経営者が職員と協働で人権や精神面やモチベーションの維持向上を考えるわけです。そのためには、行動科学やホスピタリティ心理学、組織論、労働関係法令、人事考課、職務教育、業務訓練などを弊社と一緒に学び構築していきましょう。

                               株式会社まかせて 代表取締役  森岡 昭雄


会社沿革

2010年
個人事業として医療および福祉事業所の運営支援活動 を開始
2011年
厚労省老健局老人保健健康増進等事業運営委員会の委員として活動   
2012年
20件を超す高齢者入居施設および在宅介護サービス事業所の開設支援   
2014年
医療系学校法人および福祉系学校法人の非常勤講師として活動   
2015年
株式会社まかせて設立
活動拠点を高崎市産業創造館201号室に移す
2016年
正看護師養成学校開設支援を開始
2017年
一般社団法人健康支援ネットと業務連携を開始

バナースペース

株式会社まかせて

〒370-0854
群馬県高崎市下之城町584-70
高崎市産業創造館201号室

TEL 027-386-5439
FAX 027-386-5409